未来で後悔しない為にコミュニケーションアプリ利用時に注意することを確認するサイト

安全に利用する為にはどうするか

意識することとは

コミュニケーションアプリの本来の目的は、世界の様々な人々との交流を楽しみ繋がりを築くこと。
そして、普段から交流のある人との仲をもっと深める為のものではないでしょうか?

そんななかで、一人よがりの身勝手な発言だったりある人物に向けて中傷を繰り返していては人は自分から離れていってしまうかもしれません。
また、アプリに依存してしまうことで相手を疲弊させてしまうだけでなく次第に自分の生活リズムも崩され睡眠不足などで体調を崩したり、自分自身の心を疲弊させてしまいます。
また、むやみにアプリで個人情報を発信したり明かしてしまうことで自分自身に一生残る心の傷を負わせてしまうこともあるのです。

コミュニケーションアプリは楽しいものです。
だからこそ、個人情報は明かさない、IDやパスワードを複雑化し使いまわさない、誹謗中傷やネットいじめはしないと意識し今現在の利用の仕方を今一度考えてみましょう。

もし被害にあってしまったら

十分に気をつけてアプリを利用していても、残念ながら被害をうけてしまうことはあります。
被害に気付いた時は不安や恐怖心から冷静にはいられません。
しかし、いざという時の対処法を知っていれば心構えは随分変わります。

アカウントの乗っ取りや個人情報が漏洩していた時は、まずIDやパスワードを変更してください。
もし、被害にあったIDやパスワードを使いまわしている時は全て変更してください。
そして、乗っ取られた時は自身と繋がっている全員に被害を報告し被害にあったアプリの運営元にも報告をしてください。

情報漏洩の場合は、近々で不審な金銭利用などがないか確認してください。
その後、然るべき警察や相談窓口を設けている公的機関に相談してください。

誹謗中傷は警察や法的機関に相談し、ネットいじめは電話の相談窓口を利用してください。
相談窓口はこどもも大人も利用出来ます。
一人で抱え込み何とかしようとせず、相談しましょう


この記事をシェアする